~ADHD上等!プロットが書けないワナビの奮闘記~

【アニメgif画像】はねバド!感想#8『私のやりたいバドミントン』:ここも因縁対決!なぎさvs石澤

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。
スポンサーリンク

こんばんは、hineです。

前回はあやのんvsピンク因縁対決が神回だったはねバド!今回の第8話も因縁対決でした!

試合前

今回のカードは準決勝、勝ちあがったほうが全国大会へ進める大一番、なぎさvs石澤です。

なぎさがりこちゃん先輩の雪辱を晴らすべく戦うのかと思いきや、この二人はこの二人で、昔からの因縁があったみたいです。

傍から見て実力はなぎさのほうが上。なのに、逗子総合に推薦で選ばれたのは石澤でした。

石澤は自分の実力が足りないことを理解していて、逆に追い詰められていましたね。

相手の痛い所を徹底して叩く。それが戦術だろう

その石澤を選んだ逗子総合の監督。なぎさが膝を痛めていることを見抜いて、膝に負担のかかる戦術で戦えと指示を出します。

一方そのころ主人公のあやのんですが……

続ける意味なくない?もう勝ち目ないじゃん

またあやのん節が炸裂している……。

さすがにあやのんの言動が気にかかったのか、また大正義エレナちゃんが咎めます。

相手に対する礼儀を説くと、あやのんは「強くなきゃやる意味ない」と反論します。

綾乃は、なんのために強くなるの?

この質問には答えず、あやのんは去ってしまいます。

なんのために強くなるのか。その答えに自分で気付いて、言葉が続かなかったのか。

それとも、何も答えが見つからなくて、言えなかっただけなのか。気になりますね。

試合開始

そしていよいよ始まる準決勝の試合!

馬鹿だなぁ、なぎさちゃん。あんな球拾うだけ無駄じゃん

態度と姿勢が最悪だーッ!!

これがオープニングの最後のカットのあやのん。この眩しい笑顔の彼女はどこへ行ったの……?

 

なぎさは執拗に膝へ負担のかかる戦術をとられ、試合はやや石澤リードで進みます。

こんなことしなくたって……わたしは……!

なぎさの体力を削るためにラリーを続けるのではなく、スマッシュでポイントを取る石澤。

どことなく、笑顔に見えます。

カットスマッシュを拾いに行くのはいいが、無理に走ることはない。ポイントはそのひとつかふたつ前のラリーだ。負担を減らすようお前のやり方で修正してみろ

あえて具体的な指示はせず、なぎさに考えさせるようなアドバイス。

だったら、ネット前の勝負に持ち込んで……!

あーあ、違うよなぎさちゃん

さっきより態度が酷くなってるーッ!!

でも正直こんな傲岸不遜なあやのんを見るの、割と好きです。

なんだよひとつかふたつ前のラリーって。そんなの考えたって……

わっかんねーよ!!

持ち前のパワープレイで試合の主導権を握るなぎさ。石澤との点数は徐々に開いていきます。

ここで負けたら、わたしはなんのためにここまで……頑張って……耐えて……我慢してきて……!

ここで負けたら、なんのためにここまで。なぎさが1話の冒頭であやのんとの対戦中に言っていたセリフですね。

これまで監督が言う通りのことをし続けてきた石澤。それは、選ばれなかったなぎさに対する後ろめたさもあったのでしょう。実力が劣る自分が選ばれたからには、せめて監督の指示通りに動かなければと。

望!全力できなよ!
眼中にないわけないだろ。わたしは全力で望を倒す

全国を賭けて!

本気で来い、と石澤に発破をかけるなぎさ。お前が主人公だよ!!

全国を、賭けて……!

やりやかったバドミントンって、いざやろうとしたら、思ったより形がなくって……

だから

これから見つけてきます!

石澤がこんなに反抗したのは初めてのことだったんでしょう。呆然とする監督。

自由にバドミントンする石澤かわいい……かわいくない?

タイトルにもある「私のやりたいバドミントン」に近づこうとする姿が眩しいですね。

その表情を見て、ノートを畳み笑みを作る監督。

そして試合終了。なぎさの勝利です!

おめでとうなぎさ。いよいよ全国だね

まだ決勝が残ってる

なぎさちゃん、結構強くなったじゃん

もうツッコまねえぞおい!?

負けたのは石澤じゃなくて、私だ

選手を尊重するのもわかるが、嫌われてでもやるべきことがあるのを忘れるなよ

嫌われてでも選手を強くしようとする伊豆総合の監督と、選手自身に考えさせて成長を促そうとする我らが監督。

正解はなく、同時にある意味どちらも正解なのでしょうが、指導者たちにもいろいろな考えがあることが描写されていますね。

雑感

石澤がかわいい、そんな回でした!!

いやいやお話も大変魅力的でした。やっぱりこのアニメ、なぎさが主人公でいいよね?
なぎさが男前すぎて、そしてあやのんがやさぐれすぎてて、どっちが主人公かわかんなくなるよ!

決勝戦に進んだ時点で、あやのんとなぎさの全国大会出場は決まったのかな。次も因縁対決。このアニメ、どの試合も熱すぎるな……!

また次回でお会いしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ADHDでも小説が書きたい! , 2018 All Rights Reserved.