~ADHD上等!プロットが書けないワナビの奮闘記~

まだ赤字域……副業で収入源を増やす!初心者せどらー備忘録 挑戦4ヵ月目

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。
スポンサーリンク

こんにちは、hineです。

初心者せどらーである僕が備忘録のため、そして本せどりに興味を持っている方のために本せどり実践記を記します。

2018年12月(4ヵ月目)の収支!

売上 : 16,993
販売点数 : 21冊
仕入額 : 20,290
送料 : 2,427
Amazon手数料 : 9,766円(大口出品月額手数料含む)
雑費 : 約210
※雑費は封筒やクリアケースで1冊あたり平均10円で計算

収支:-15,700

仕入れ額が先月より少し減ったものの、収支のマイナス額減り上昇傾向に。

販売期間もなるべく毎日にすることで徐々に売り上げが伸びてきました。

 

これまでの収支

2018年11月:-24,609

大口出品にする必要がまだない

思ってたより売れない。

確かに「売れれば利益が出る本」の仕入れはできているのですが、「どれくらい売れやすいか」を考えずに仕入れ過ぎた感がありますね。

売れた実績がある本はAmazonランキングがかなり低くても仕入れていたりとか。

長い目で見ればそれも間違いではなさそうですが、早く結果を出したい時やリスクを負いたくない時はAamazonランキングも気にしてなくてはいけませんね。

仕入れと出品、発送を繰り返しているうちに自分の中の仕入れ基準もだんだんわかってきました。

 

あと、自動出品ツールなどを使うために大口出品で登録していましたが、月に20冊程度しか売れていない現状では断然小口出品のほうが良いですね!(大口出品が初回月のみ11円だったからつい最初から大口にしてしまった!)

出品作業や価格改定作業は月50冊以上売れるまで手動でやっていくことにしてみます。

1月はブックオフの値札の色が変わる仕入れドキ。引き続きがんばります!

以上、hine(@hine0612)でした!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ADHDでも小説が書きたい! , 2019 All Rights Reserved.