~ADHD上等!プロットが書けないワナビの奮闘記~

感想マンガとある科学の超電磁砲14 ネタバレあり 獄門開錠編、開幕。

2020/11/14
 

この記事を書いている人 - WRITER -
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

 

※この記事は漫画「とある科学の超電磁砲14巻」のネタバレを含みます。

 

こんにちは、hineです。

いやー、アニメ「とある科学の超電磁砲T」(第三期)面白かったですね。

続き、気になりますよね。

 

……

そう、気になっちゃいました。

そして買っちゃいました。

遂に超電磁砲の原作のほうにも手を出しちゃいましたよ!

漫画「とある科学の超電磁砲14」!

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

屍喰部隊スカベンジャーのリーダーおるじゃないですか!!

アニメでのマスクなしリーダーを見てから可愛さがぐっと増したように感じる僕です。

©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

最初から素顔が見えていたならこんなに可愛く感じることはないと思うのですが……不思議ですね。

普段メガネの子が取ったら、的なアレでしょうか。

 

他にもいろいろと気になる女の子が勢ぞろいの14巻表紙。

新章名は獄門開錠ジェイルブレイカー』編。らしいです。

で、ぱーっとすぐ読み終えちゃうくらい面白かったので

話の流れに沿って感想を述べていきたいと思います!

天賦夢路』編後日談

と、新しい章に入る前にまずは前章である天賦夢路ドリームランカー』編の後日談がありました。

ある日の学園都市。

学園都市の風紀委員初春飾利が同級生の佐天涙子を急に呼び出すところから始まります。

その目的は都市伝説巡り

「たまには荒唐無稽な話の乗ってみるのも一興」と珍しく初春のほうから提案したわけですね。

初春が佐天さんの都市伝説巡りに付き合っていろいろ検証を重ねていきます。

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

なら二人で付き合えばいいじゃない。

佐天さんの嫌味に間髪入れずカウンターをかます初春、黒春が発動しています。

 

毒を吐きつつもなんだかんだで都市伝説巡りを続けていく二人ですが……

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

(地味にうるさくて騒がしいのが取り柄とここでも小さい毒を忍ばせる初春)

ヘコんでいた佐天さんを初春が気遣ってくれていたようですな。

良い子だなぁ……。

佐天さんは天賦夢路ドリームランカー』編で暗部所属であるフレンダと知り合ったものの、また佐天さんの家で一緒にご飯を食べるという彼女との約束はついに果たされませんでしたもんね。

やはりそれが堪えたのか、寂しくなっちゃう佐天さん。

不安になってしまったのか、初春にこう質問します。

「初春は急にいなくなったりしないよね?」と。

 

「先のことは軽々しく約束できません。でもまあ……」と初春は続けます。

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

こんなん佐天さんが惚れ直しちゃうよ……。

軽々しく約束はできないけど、佐天さんのためならできちゃうよ。っていう初春の佐天さんへの想いが伺えるシーン。

最近若い子の綺麗な友情を見てると自然と涙腺が緩むようになってきてイカンですな……!!

 

この後二人は美琴と遭遇し上条さんへの「特別な感情」を打ち明けるシーンに続きます。

ということは原作で言うと旧約16巻の頃のお話になるんですね。初春も垣根帝督から受けた傷でギプスしてるしちゃんと繋がってるの面白いですねー。

スポンサーリンク

民営少年院建設『脱獄トライアル』

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

さて!

ここから新章突入です。

高い塀に囲まれた施設――少年院へ足を運ぶ美琴たち。

なぜ彼女がこんな場所にいるのかというと……(ついに美琴の悪事がバレて捕まった、というわけではないらしく。)

 

なんでも民間運営のセキュリティ会社が新しく少年院を建てたと。

街の能力者たちを呼んでその脆弱性を洗い出してもらおうというイベントのようです。

その名も『脱獄トライアル』

少年院に侵入し、捕まっている囚人役を外へ連れ出すとクリアになるみたいですね。

優勝者にはなんと賞金10億円。でけぇ!

その賞金額に釣られて多くの参加者が少年院に集い、イベントがスタートしました。

 

第一関門、まずは少年院に侵入するべく高い塀を突破しなければなりません。

イベントスタートの合図と共に我先にと突進する参加者たち。しかし施設の警備ロボットたちが容赦なく侵入者を撃退していきます!

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

えええ……(ドン引き)

さすが学園都市。

いかなる怪我・死亡についても一切責任を問わないって文言がヤバすぎる。

まあそれでも賞金10億円なら挑戦する人も多いんでしょうな……。多分僕が学園都市の学生でも行きますもん。

 

そのほかにも警策看取こうざくみとり・ドリーコンビや、なんと甲賀忍者の近江手裏おうみしゅり学園都市のヒーローの1人扶桑彩愛ふそうあやめという新約禁書に出てきたメンバーまでが登場!

本編のスピンオフなんだから当たり前ですが、やはり禁書と世界が繋がっているんだなと実感してテンション上がります。

 

――さて、警備ロボットによって次々と脱落者が出る中、第一の壁を美琴と婚后光子のコンビネーションによって突破します。

しかし空いた穴に参加者が押し寄せ、美琴、黒子、佐天の三人は初春とはぐれてしまう展開に。

 

と、次の場面転換で出てきたのがこの子たち!

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

キャーリーダーマスク取ってー!!

あとヤっくんもキャスケット取ってー!!

屍喰部隊スカベンジャーきたでおい!!

アニメとあセラで出てきた時からポテンシャルは感じていましたが、超電磁砲第三期での活躍ですっかりこの子達に愛着が湧いてしまっている僕なのです。

ナルちゃんのセーラー服姿もかわいいなぁ。そして今日もバカだなぁ。

 

やはり10億円の集客効果でしょうか。

この子たちもこっそりイベントに参加していたようで、しかし彼女らは正攻法ではなく「他人の手柄を横取りする形」での優勝を目指すことにしたようです。

そのため、優勝候補である超電磁砲御坂美琴を陰でサポートして、囚人役を連れてきたところに(顔見知りであることを利用して)近づき漁夫の利を狙おうという作戦。

リーダーは頭が回りますな。

その陰のサポート役に選ばれたのが薬丸ちゃん。

薬丸ちゃんはその後持ち前の薬品スキルで美琴たちをバックアップします。

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

美琴にワンチャン気に入られたいリーダーが愛くるしい。

絶対この子たち根はいい子だよ……更生の道はすぐそこだよ……!

10億円は誰の手に?

さあここから扶桑彩愛ちゃんが活躍するけど奇襲を許してあっさり眠らされたり。

近江手裏ちゃんが調査のため能力者に近づくも学園都市製ロボにスカートの中へ侵入を許して断念したり。

このイベントの主催者である橋国亮太きょうごくりょうたの顔がついた教育用ロボが無意味に破壊されたりと各地で色々起こります。

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

…ご冗談ですよね?

このページを見た時に(あっ、こいつ多分悪い奴じゃないな……)と感じました。

あと青星君が秘書的ポジションモブにしてはキャラが立ってるから今後も出てくるキャラなんだろうなぁともこの時薄々思っていましたね。

 

イベントもいよいよ終盤。

AIMジャマーによって能力が使えない美琴たちに、奥に進むにつれて激化する警備ロボの攻撃が襲います。

それを警備ロボのプログラムを書き換えることによって自分たちの代わりに戦ってもらうというクレバーな解決法で先に進み……

 

ようやく囚人役の子がいる部屋まで辿り着く美琴一行。

しかし中はカラッポ。

驚く美琴たち……と、運営側。

あれ、運営側も?

 

そう、なんと運営が監視していたカメラに何者かがハッキングを仕掛けて・・・・・・・・・・・・・・・ダミー映像を見せられていたというのです。

一体誰が?

そして囚人役はどこに?

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

どええええええッッッ!!??

ここで初春、お前が来るのか……!

普通に声出るくらいに吃驚しました。

なんか美琴たちのシーンの動きが派手がだったりキャラが豊富に出てきたりしたので、読者が初春のほうに気が回っていないところに、いきなりこのコマですからね……!

読者の度肝を抜く演出がうまい。

 

っていうかいくらイベントとはいえ普通に囚人の脱獄を許すってこの運営会社大丈夫なのか……!?

今回は対能力の負荷実験なのでサイバー攻撃は重視していなかった、通常運転ではこうはならないのでご安心を、ということらしいです。

ある意味サイバー都市でサイバー攻撃を警戒しないとはこれいかに……いや、サイバーセキュリティには絶対の自信があったからこそなのかもしれないか。

それを破った初春を褒めてあげるべきなんでしょう。まじすげー。

 

さぁ初春が見事10億円を手にして(全部寄付するそう)この『脱獄トライアル』を巡るこの巻も終了、と思いきや――

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

飯塚君ンンッ!(誰ェ!?)

イベント主催者である橋国が囚人役であったはず・・・・・・・・・のスタッフをロッカーの中から発見します!

なんと、初春から連れ出された「囚人役」の子は「本物の囚人」だった――ッ!

そう、このイベントの裏で何者による別の目的が遂行されていた、ということですか。

 

イベントに密かに参加していた釣鐘つりがね雷斧らいふ、運営サイドの青星君、そして脱獄を果たしAIMジャマーの影響から離れた嬉美きみという子。

こう考えると学園都市の少年院におけるAIMジャマーの責任ってめちゃくちゃ大きいですね。

だってこれがなかったら囚人たち大暴れですもん。AIMジャマー機能の破壊を狙っている組織とか多くいそう。

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

そういえばみーちゃんこと警策看取も何やら感づいていましたね。

電子セキュリティしかないこの少年院は、まるでハッカーを優勝させるためのものに見える、と。

いや、もっと言うなら。

まるで参加者の中から傑出したハッカーを炙り出すためのイベントだったのではない、と――。

ということは今回炙り出された子はつまり。

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

今回の主役は初春か……!?

この四人が何やら騒動を巻き起こしそうです……!

読み終えての雑感

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

あ、これ尾てい骨強打された手裏ちゃんです。

いやぁ今回、僕はほぼ初めて超電磁砲の原作である漫画を読ませてもらったんですが……

 

絵がうまい。(いまさら)

 

コマ割りとかとても読みやすいし動きのあるシーンも伝わりやすい、それに表情の機微とかもほんと丁寧ですよね。

©鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA

この囚人室に誰もいないことに気付くシーンとか、他はみんな驚いてるけど美琴と黒子だけは察してる感ありますよね。

後のコマで語られますが、すでに初春がセキュリティを突破していることをこの時もう予想していたみたいです。うーん、細かい。

今回は話の導入ということもあってか、美琴の派手な活躍はなかったですが今後それも見られるといいですね。

 

さて、15巻も手元に既にあるのでこれから読むぞー!

15巻を楽しみにしつつ、今回はこのへんで筆を置かせていただきます。
乱文失礼しました。
次巻でお会いしましょう、ありがとうございました!

関連漫画記事
>>感想マンガとある科学の超電磁砲15 ネタバレあり 竜とニンジャとグローブと
>>感想マンガとある科学の超電磁砲16 ネタバレあり 春暖嬉美の能力とは

この記事を書いている人 - WRITER -
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ADHDでも小説が書きたい! , 2020 All Rights Reserved.