~ADHD上等!プロットが書けないワナビの奮闘記~

感想マンガとある魔術の禁書目録 #150「宣告」

2020/11/12
 

この記事を書いている人 - WRITER -
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

※この記事は漫画「とある魔術の禁書目録」第150話のネタバレを含みます。ご注意ください。

 

2017年10月、アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」の発表から端を発した「とあるプロジェクト」

2年以上が経過した今、公式Twitterは動いてはいるもののプロジェクトの続報が待たれる状況です。

1人のファンとしてまだまだとあるを盛り上げたい。

そんな想いから、(遅ればせながら)漫画版とある魔術の禁書目録の感想記事を書かせていただきます!

 

U-NEXTという動画配信サービスで過去の少年ガンガンのバックナンバーが購入できたので助かりましたー。

ではさっそく参りましょう。

スポンサーリンク

第150話「宣告」

©鎌池和馬/近木野中哉/スクウェア・エニックス

そう、先月までは「学園都市暗部編」をやっていたので実に約二年振りの登場です。

原作旧約16巻にあたる「後方のアックア襲来」編

アニメ化では拾いきれなかった部分のコミカライズ化に期待せずにはいられません。

(原作の行間部分の描写とかどうするんだろうなーと今から楽しみです)

 

©鎌池和馬/近木野中哉/スクウェア・エニックス

某日――神の右席後方のアックアからイギリス清教宛てに二つのものが送られてきます。

一つは、左方のテッラの死体が入った棺桶。もう一つは事前通達。

「――これより上条当麻 粉砕に赴く 止める気があれば全力で臨むようにされたし」

イギリス清教最大主教アークビショップローラ=スチュアート魔術師ステイル=マグヌスはこれを後方のアックアからの「果たし状」として受け取ります。

 

いきなり原作にもアニメにも描写されてない「聖ジョージ大聖堂」の追加シーンですね。

「あの男一人のためにウチが人を出すのも馬鹿馬鹿しい」とステイルはこの通達を真に受けることに反対しますが、左方のテッラの死体を見るにどうやら相手は本気らしい。

ちなみにこの通達は学園都市にも送られているそうで。

上条さんのいる学園都市への通達はわかるけどなぜイギリス清教にも?と思われるかもしれませんが、この当時世界の情勢は「学園都市・イギリス清教」側「ローマ正教・ロシア成教」側に二分され始めていたため、敵サイドとしてイギリス清教にも通達がいったというわけなんですね。

 

©鎌池和馬/近木野中哉/スクウェア・エニックス

一方その頃上条さんは(上条さんのせいで)4時限目の授業が長引き食堂のメニューが軒並み売り切れ状態。

総勢21名のお昼購買組は結託し学校を脱走しコンビニへ昼食を調達することを決意。吹寄、青髪、土御門、上条の4人が実働部隊として選抜される。

――が、外食から帰ってきた災誤先生に見つかり逃げる上条さん。

 

そんな中密かに学園都市に潜入していたのはこの子。

©鎌池和馬/近木野中哉/スクウェア・エニックス

カワイイヤッター!

禁書界でもヒロイン適正の高い五和ちゃん再登場。

後方のアックアからの事前通達を受け、イギリス清教から派遣されたのはもともと集団に紛れた隠密行動に長けており、日本での地の利もある天草式十字凄教。

まあこの人事の裏にはタブー視されている「科学サイド(学園都市)内における魔術サイド(魔術師集団)の行動」を行うにあたって、トカゲのしっぽ切りがしやすい小組織が選ばれたというオトナの事情があったりするのですが。

今思えば後方のアックアに対して天草式十字凄教を当てるというのはなかなか無茶な人事だよなぁ。

護衛が失敗してもし上条さんが死んじゃったりしたらどうするつもりだったんだろう。ローラは我関せずかもしれないけど、絶対アレイスターが黙ってないですよね。

で、天草式の中でも上条さんの側近の護衛として選ばれたのが五和というわけですな。

五和は前回フランスのアビニョンでのC文書事件の時、左方のテッラに敗戦を喫しています。

©鎌池和馬/近木野中哉/スクウェア・エニックス

(いちいち仕草がかわいい)

なので今回こそはと「むんっ」と意気込む五和。

 

そんな彼女が目にしたのは、災誤先生ゴリラに追われる上条当麻の姿。

突如訪れたトラブルの中、五和は災誤先生を後方のアックアと勘違いし攻撃をしかけ先生は昏倒。

いきなり五和のお茶目さが垣間見れるシーンであります。責任感の強い子なんですよ大目に見てやってくだしぃ……!

「この顔で教師なんですか!?」と言われてしまう災誤先生にはさすがにちょっと同情するけどね。

 

その後後方のアックアに命を狙われているということを説明する五和。

「なんで俺が? ヒマなのか?」とあっけらかんとした表情の上条さん。

本人に自覚は薄いようですが、これまで前方のヴェントと左方のテッラというローマ正教の核たる魔術師の陰謀を止めてきたのが上条当麻という男なんですよね。

「俺なにかまずいことしちゃいました?」と言わんばかりの上条さんの表情に、五和も「いえいえいえいえ!」と上条当麻が今置かれている現状を説明。

「で、五和はなにしに来たの?」と問う上条さんに五和の返答。

©鎌池和馬/近木野中哉/スクウェア・エニックス

ヨッシャアアアァァァ!!

そら泊まり込みですよ。いつアックアが攻めてくるかわからないんだから!!

そらそうですよ!!(念押し)

……と、五和と一つ屋根の下で生活できるという羨ましさのあまりテンションが上がってしまいましたが、わざわざ「泊まり込みで」と付け加えるあたり五和もあざといですな。

でもこの屈託のない笑顔で言っているあたり、本人は純粋な気持ちで言ってるのだろうと思うと天然の男たらし。

これからのキャッキャウフフな展開に期待したいところです!

 

こんなに丁寧なコミカライズ化とかわいい五和が見られてとても嬉しいです。

近木野先生ありがとうございます!!

では次話でお会いしましょう、ありがとうございました!

>>関連漫画記事はまだありません!

次話は11/16(月)夜更新予定です!

この記事を書いている人 - WRITER -
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ADHDでも小説が書きたい! , 2020 All Rights Reserved.