~ADHD上等!プロットが書けないワナビの奮闘記~

感想 原作と合わせて観る「とある魔術の禁書目録Ⅲ」3期#18:新オープニングが凄すぎる。ロシア編がアニメで見れるぞ!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。
スポンサーリンク

こんばんは、hineです。

禁書ファンである僕がアニメ「とある魔術の禁書目録」第三期を最大限盛り上げていくため、その魅力を伝えるべく色々と語ります!

※この記事は「とある魔術の禁書目録」原作未読の方に配慮した内容となっています。

 

禁書ファンのみんな!ロシア編だぞおおおおおおおおおおおおッ!!!

新オープニングだぞおおおおおおおおおおおおッ!!!

 

前回、ついに三主人公がそれぞれの思惑・経路でロシアへ向かうこととなったアニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」。

感想 原作と合わせて観る「とある魔術の禁書目録Ⅲ」3期#17:ロシアへ行け。三主人公の道が一点で交差する時、本当の物語が始まる。

ロシア編、ついに開幕です。

さっそく本編の感想……の、前に言っておかなければならないでしょう。

なんですか?あの神OPはッ……!!?

後期オープニング 『ROAR』/黒崎真音

ついに18話からオープニングが変わりました。

アニメ禁書は前半12話/後半12話という風に半分に区切ってオープニングが変わることはなく、いつもちょっとズラしてくるんですが今回もそうでしたね。

そう、ロシア編のためだけのオープニング。これが期待せずにいられるわけがありません。


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

お”ッ……!?ん”お”ッ……!!(放映当時の声にならない悶え)

アバンの露大統領の宣戦布告なんてどうでもいいです(おい)。

オープニングが始まった瞬間に流れるドラム、ギター音、雪原を進んで行く足跡、走る上条当麻。

雪の坂道を転び下りる上条さんの作画の良い顔を見て、僕は確信しました。

これ絶対良OPやん……。

そしてタイトルロゴドーン!!

ロゴすらちゃんとロシア編仕様として凍り付いて出てくるの凝ってますね!!

スタッフがどれだけ今回のオープニングにこだわっているかがわかります。


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

屈みこんでくる絹旗ちゃん最高か……?

いや、最愛である(謎テンション)。

まずはさらっとキャラ紹介。

後期オープニングですからね、もう終盤ですからね、正直キャラ紹介とかはささっと済ませてもらっていいんですよ。

っていうかちゃんと姫神おるやん……君オープニング皆勤賞では? やっぱり重要キャラなんすねえ……(原作で吸血鬼の登場はよ)


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

ペンデックスさん不気味かわいい……!

しっかりインちゃんの出番もあるということを示唆している、のかッ……!?


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

Bメロのキャラ紹介パート。懐かしい顔も多いですね。

ここの各キャラの動きにも作画力がつぎ込まれていて、フェードアウトする瞬間まで動きがあって良いですね。

っていうか五和の美人オーラはんぱないな……


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

うわあああ黒翼かっけええええええぇ!!

フィアンマの右手荒ぶる一方通行の黒翼

このへんも躍動感が凄くて「え、え?動きすぎじゃ……?」と真顔で戸惑ってました。

ここで驚くことなかれ、サビはもっと動くぞ!!


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

ひぎゃああああの娘が動いてる、一通さんと戦ってるううう!!!

相手の女の子へ向かっていく一通さんには一切の余裕がありませんね。

そうか、サビにここをチョイスしてきたか……まあここの戦闘マジで盛り上がるもんな、これまでクソやろうしか相手にしてこなかった一通さんの戦闘とはまた違うというか……詳しくは本編で流れた時に。

長年思い描いてきた(妄想してきた)ロシア編OPとは違うけど、まあネタバレ回避の意味もあるのかな。


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

まさかのここで板野サーカスッッ!!

さすがの大人気ラノベ内女性キャラクター美琴ちゃん。

ぷはーってしてるみこっちゃん可愛すぎだろ。

美琴が向かっている先もしっかり映ってますね……細かくて良い、非常に良いぞ!!


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

走ったあああぁぁぁ!!!

前期OPでは上条さん走りませんでしたからね……やっぱ主人公は走ってナンボですよ。

黄金の景色。そして上条さんの傍らにはレッサー。

雪原に足跡がいくつもあるのも好きです。しかもそれらが一ヶ所に向かって集まって行ってるのも好きです。


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

歌・作画・構成全て高水準じゃないですか……!!

なにこれ、こんなにできるって知らなかった!!

なんか禁書って「ダークファンタジー物」ってジャンルで呼ばれてるらしいんですが、今までのオープニングもどこか曲調もゆっくりした感じだったと思うんです。

でも、今回のこのオープニング。良い意味でこれまでの禁書とは違い、激しい曲調の上に動きまくり。

JCSTAFFさん、最高です。

今後もこの調子でお願いします!!

さて、本編に移りましょう。

エリザリーナ独立国同盟へ


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

学園都市に留まっているだけでは打ち止めラストオーダーを助けられないと悟った一通さん。エイワスの助言もあり打ち止めラストオーダーと一緒にロシア入りを果たします。

打ち止めの容態は悪化しており、自分で指ひとつ動かせないような状況に。(アニメでは必死に手を伸ばす姿がありましたが……)

何でこォなったと打ち止めに降りかかる不条理を嘆く一通さんへ、学園都市からの追手が迫ります。もちろん返り討ちです。

 一方通行アクセラレータは、この世界にある漠然とした運命のようなものに、激しい憤りを感じていた。どこの誰を恨んで済む話ではないのは理解している。しかし、それでも、怒りを覚えずにはいられなかったのだ。
(中略)
 各々の国にいる様々な人は、それぞれの大事なもののために戦っているのだろう。
 だが。
 世界中の人間が命を掛けて戦う覚悟を決めているくせに、何も悪い事をしていない打ち止めを助けるために立ち上がってくれる者は、たったの一人だって存在しないのだ。
「……ふざけやがって……」
 一方通行アクセラレータは、ポツリと呟く。
鎌池和馬『とある魔術の禁書目録20』電撃文庫 2010 P34

わりとこの時点で一通さんのメンタルはもうボロボロです。

自分の力だけで打ち止めラストオーダーの命を守り切ることに限界を感じ始めているのでしょうね。

もうこのへん見てられませんよ……この時の一通さんの誰も頼れない感じ、見てて胸が苦しくなります。

 


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

一方、上条さんもなんと密かにヒッチハイクを続けてロシアへ入国。

上条さんの手助けをすることが英国の利益になると判断したレッサーと行動を共にします。

右方のフィアンマを探す二人ですが……そこまでに容赦ないバッサリカットが入ります。仕方ないね。

フィアンマの元へ向かう間に、上条さんは持ち前の聖人精神で強制収容所へトラックで連行される周辺住民を助け出したりしてます。


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 


©集英社/冨樫 義博

恐ろしく早い手刀でレッサーも上条さんをサポート。二人で協力してフィアンマの根城に潜り込むも、逃げられてしまいます。

しかしながら、フィアンマがエリザリーナ独立国同盟へ向かうことを知った二人は、その情報を知らせるためにエリザリーナ独立国同盟へ潜入します。


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

エリザリーナさん病的美人。

たった一人で複数の国を独立させ、国の名前の由来にもなったエリザリーナさんは、フィアンマの目的であるサーシャ=クロイツェフと上条さんを一度国から離脱させ、その上で作戦を実行しようとします。

しかし!


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

三、四十kmサイズの大剣が直撃。フィアンマの先制攻撃です。

あまりの強大な攻撃に、上条さんの幻想殺しイマジンブレイカーも打ち消すまでにタイムラグが生まれてしまうほど。

強力すぎる異能の力には幻想殺しイマジンブレイカーですら打ち消しに時間がかかってしまいます。

 エリザリーナは体勢を立て直すべく、倒れた体勢から飛び下がるように起き上がり、五本の指を複雑に動かした。その指先に踊る淡い光が不規則に揺れる。
 それを見たフィアンマが、失笑するような息を漏らした。
「この俺様に向けて、『右腕』で術式を組むつもりか?」
(中略)
 その時、エリザリーナの前へ飛び込んだ上条は、確実にフィアンマの一撃を受け止めていたはずだった。閃光は即座に消えなかったが、上条の右手から逃れるように四方へ散っていた。それはいわば、本命とは全く異なる余波のようなものに過ぎないはずだった。
 にも拘らず。
 上条の鼓膜から音が消し飛ばされた。
(中略)
 上条当麻と右方のフィアンマ。
 共に特殊な右腕を持つ二人が、真正面から睨み合う。
「俺とやろうぜ。戦う理由は分かってるだろ」
鎌池和馬『とある魔術の禁書目録20』電撃文庫 2010 P142

アニメでは表現力の限界があるのか、やはり小説のほうがバトルの規模というか、凄まじさというのが現れていますね。

後方のアックア戦あたりからそうでしたが、あまりの威力に音が消し飛び、余波ですら建物を粉々に吹き飛ばす。そういうレベルの戦いに入ってきているということですね。


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

前方のヴェント。

あのフィアンマが回避行動にでたことに上条さんが驚いていると、懐かしい顔が出てきました。(サーシャちゃんも久しぶり)

彼女の乱入で戦況はどう動いていくのか!?

他の主人公の話も同時進行


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

一方、学園都市を出発した音速旅客機から降り、例のごとく盗み出した車でロシアを走っていた浜面。

学園都市との交渉材料を探したいところでしたが、滝壺の容態がまた悪化

そこへ謎の男が現れ、「ギブアンドテイクだ。燃料を分けてもらう代わりにその娘を診せる医者を紹介しよう」と交換条件を出されます。

一体この男は何者なのか。ここから浜面の戦いが始まっていきます。

このロシア編は戦時中らしく、どの場面を切り取っても危険な戦いとなるよう構成されているのですね。息つく暇もありませんよ。

 


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

一通さん、魔術師と初バトル!

いよいよ科学と魔術が交差してきましたね。

エイワスの言っていた「科学とは違う他の法則」に触れた一通さんはどんな反応を示すのか、次回が楽しみであります。


©2018 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX 

そしてこの娘がついに……!!!!

雑感と次回予告

あー次回が待ち遠しくてたまんないです、はい。

いよいよ三主人公の物語が本当の意味で動き始めたって感じですね。

 

今回は割と省エネ作画な印象でした。いいんです、もうこの程度じゃがっかりなんてしません。

むしろこれから盛り上がるべきところにしっかり力を使うために温存してくれてありがとうって感じです。

 

っていうかなによりも新オープニングがかっこよすぎて大満足ですよ!!

もちろん色々意見はあると思いますが、ネタバレを避けた上、キャラクター人気を鑑みてのサビの構成は仕方がないと思います。

これから何回も見返すことになるでしょう。本編もこれくらい動いてくれる瞬間があったりしないかなー、かなー……?

 

あ、次回は神回になりますよ(唐突)。

あー楽しみ、これまで相手に対して強気の姿勢を崩さなかった一通さんの精神が揺さぶれに揺さぶられるところを早く見たい!

 

第三次製造計画サードシーズンが解き放たれた。表出する10031人分の復讐、糾弾、憎悪。報いは最悪の形で訪れる。

次回『番外個体ミサカワースト』。科学と魔術が交差する時、物語は始まる――ッ!

19話でお会いしましょう、hine(@hine0612)でした!

Twitterの反応

https://twitter.com/rrrk90909/status/1094036023963578368

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ADHDでも小説が書きたい! , 2019 All Rights Reserved.