~ADHD上等!プロットが書けないワナビの奮闘記~

【画像感想解説】アニメとある禁書三期#4を好きなだけ語りたい:暗部編スタート!それぞれの組織の行動を解説!

2018/10/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。
スポンサーリンク

こんばんは、hineです。

禁書ファンである僕がアニメ「とある魔術の禁書目録」第三期を最大限盛り上げていくため、その魅力を伝えるべく色々と語ります!

※この記事は「とある魔術の禁書目録」原作未読の方に配慮した内容となっています。

 

――この物語に、幻想殺しの少年かみじょうとうまは登場しない。

いやぁーいよいよ原作15巻、学園都市暗部編がスタートしましたね!!

今話で進んだページは110ページほど。予想よりも若干進んでいないペースとなりました!

ページ数だけで言えばあと2話使えば15巻を消化できる勢いですが、この後の展開的にあと3話はさすがに費やしてくると思います!というかそういう願望です!

一方通行を擁する『グループ』の他に『スクール』『ブロック』『メンバー』そして『アイテム』……それぞれの組織の思惑目的はなんなのか!?

さっそく初見の方には理解し辛い目まぐるしい展開となりました、順を追って見ていきましょう!

学園都市暗部組織――グループ

どこにでもあるデパートの一室、清掃室の中は、しかし小洒落たバーのような内装だった。

犯罪集団へ人手不足を解消し、紹介料を稼いでいる人材派遣マネジメントの元を訪れる土御門。

それで、あんたはどんな商品をお求めだい?
悪いが、俺はそっちじゃないんだ。人材派遣と書いてマネジメントと読む、さん

アニメでは表現できない人材派遣マネジメントの表記をわざわざ土御門が説明してくれていますね!

俺は客じゃない。捕まえる方だ

容赦なく銃を乱発する土御門。

もともとは油性インクを消すために置かれていた洗浄用シンナーに弾が当たり、中身が漏れ出す。

間髪入れずオイルライターに火をつけてカウンターに投げ、シンナーに引火し爆発を起こす。

ま、待てよ。待て待て、抵抗はしねえから……!

無抵抗を示す人材派遣マネジメントに構わず発砲、脇腹を打ち抜きます。

つっちー容赦ねぇ……!でも無容赦なとこが暗部っぽくて好き。

家主を無力化したところで、店内の情報を洗い出す土御門。彼らグループは、この男が派遣した男の情報を欲しがっているんですね。

土御門元春一方通行海原光貴結標淡希

社会の裏にいながら、表社会を守るために活動している小組織――それが『グループ』です。

またずいぶんなご挨拶だね?
情報が欲しい。電極の設計図だ。命綱のオンオフを他人に握らせるつもりはねぇ。

電極チョーカーの設計主、カエル医者に設計図を求める一通さん。学園都市側で造られた電極ではなく、新しい電極を作り使用することで、勝手に電源をオンオフされることを防ごうとしています。

用意がイイな
患者に必要なものを用意するのが僕の仕事だ

アニメではカットされていましたが、実はこの場面の前にカエル医者は打ち止めラストオーダーをタクシーへ乗せています。

アニメ第二期の最後、木原数多率いる『猟犬部隊ハウンドドッグ』に連れ去られ、『学習装置テスタメント』を使って脳内に特殊なデータを入れられた打ち止め。今までそのデータ消去のために入院していましたが、今日退院することになったのです。

第六学区の遊園地に行きたいって、ミサカはミサカは願望を口にしてみたり

久々の登場でも相変わらずの可愛さ。うーん、遊園地に連れてってあげたい。

一方そのころ、人材派遣マネジメントを護送していた車両が何者かの襲撃を受けます。

あんたか……すまないな、ヘマしちまった。この手錠も切ってくれないか

うわあああああああ!!

人材派遣マネジメントの両手首を叩き潰す謎の少年。人材派遣マネジメントさん強く生きて……。

謎の少年さん、声優つかず!!残念ながらこの少年の名前も能力も明かされないまま麦野によって倒されてしまいます。(スピンオフ「とある科学の超電磁砲」において、誉望万化よぼうばんかという名前と大能力レベル4念動能力サイコキネシスであることがわかりました)

一方、人材派遣マネジメントの部屋に侵入し、記憶媒体をかたっぱしから探り情報を得ようとする海原。

そこに情報を取られることを阻止するべく参上した武装集団が襲ってきます。

この武装集団の正体は、人材派遣マネジメントから直接人員を仕入れた『スクール』――ではなく、他の組織『ブロック』。

ブロックはブロックで何かを企てていましたが、スクールが先に動いたことで予定が狂い、その修正のために情報の消去を行ったのですね。ここ、勘違いしやすいとこ!

海原が襲撃を受けたマンションへ、グループの面々が到着。

あわきんが電子レンジの中から5枚の紙幣を見つけます。電子レンジの中に入れて電波をシャットアウトしておくことで、襲撃者側のセンサーに見つからないよう海原が隠しておいたものですね。

その紙幣のICチップから情報を読み取ると、二つのことがわかりました。

ひとつは、派遣され新たに『スクール』に加わった男が、スナイパーの砂皿緻密であること。

もうひとつは、『スクール』は親船最中の講演会で、親船を狙撃しようとしていること。

グループはこの計画を止めなくてはなりません。しかし、講演会はもう始まってしまう――!

結標、座標移動ムーヴポイント
待て、狙撃地点の確定がまだ……!

はン、眠てェことを!

んなもん講演会のほうをぶち壊しちまえば済む話だろォが

一通さんは元々講演会を狙撃から守るために設えられていた『妨害気流ウィンドディフェンス』を積んだ車を破壊することで騒ぎを起こし、講演会を中止させて親船を守りましたね。

はいここ大幅カット場面!

現場に駆け付けた土御門と一通さんがそれぞれ観客に打ち止めメイド少女土御門舞夏を見つけて、「流れ弾が変な所へ飛ばないよう気を付けようぜ」と珍しく意見を一致させるとことか見たかったなぁ……。

ちっ……

あと、砂皿が一通さんに狙いをつけた時、原作では炎と煙を背景にして、杖をついた一通さんはしっかり砂皿の方を見ています。ここ映像化されて欲しかったなぁ。

引き上げだ、何度も言わせてんじゃねぇぞ、砂皿

ていとくんアニメ初セリフキタ――(゚∀゚)――!!

そして、ICチップから読み取れた最後の情報。砂皿が所属した組織の名前が、『スクール』だと判明します。

他にも『メンバー』、『ブロック』、『アイテム』という組織が存在することを、ここで初めて『グループ』は知ります。

学園都市暗部組織――アイテム

アイテム本編初登場ヤッター!

目の保養度で言えばどの組織よりも群を抜いているこのアイテム。その組織の雑用係である浜面仕上も登場します。

親船最中の襲撃事件について話すアイテムの面々。

浜面、全員の携帯に事件の詳細を転送

しかし、送られてきたのは何故かバニーのお姉さんのエロ画像

アイテムの4人から蔑んだ目で見られ、「超キモい」と罵られる浜面。うーん、役得。

くそ、俺は百人以上のスキルアウトを束ねてきた組織のリーダーなんだぞ……!

元々は武装無能力レベル0集団、スキルアウトのリーダーだった浜面。しかしある作戦で失敗を犯し、人の上に立つ生活に終止符を打たれ、今は学園都市暗部の下働き状態なのでした。

スクールのクソ野郎どもを皆殺しに

VIPが暗殺、ないしは暗殺されかけたらどうなると思う?治療先の施設を守るために他所の人員が呼ばれるし、特殊な研究者や機材なんかも、必要なものは片っ端からかき集められる。

そうか、警備体制に混乱が生じる……

スクールの狙いはそれ。混乱に乗じて何かをしようとしてる。親船は警備の手薄なVIPとして選ばれた――それが答え。親船の騒ぎに乗って混乱があったのは、素粒子工学研究所だけ。つまり、スクールはそこに現れる

そう、わざわざ新しい人材を獲得してまで行われた親船最中の暗殺は、あくまで陽動。本命は麦野の読みでは「素粒子工学研究所」にあるようです。

 

ちなみにこの場面、原作の挿絵では佐天さんが登場しているのですが……
(麦野の左上の位置、窓の外を歩いてる少女が佐天さん)

アニメで再現はされませんでしたね、うーん残念。(佐天さん禁書初登場とはならなかったか……)

素粒子工学研究所に到着するアイテム。

しかし、そこで迎撃するのは例の謎の少年でした。

ヒャッハー、禁書初の原子崩しメルトダウナーだァー!!

偶然現れた黄泉川愛穂に「この車はなんだ」と詰め寄られる浜面でしたが、そこに研究所から高速で出てきた車が割り込んできます。どうやら麦野たちは失敗し、スクールを取り逃がしてしまったようです。

しかもフレンダと絹旗と分断されてしまう始末。超能力者レベル5の麦野がいてなぜこんな事態になっているかと言うと……

向こうにも超能力者レベル5がいたの。垣根帝督かきねていとく。学園都市第二位のクソッタレがね

スクールを率いているのはなんと学園都市第二位垣根帝督でした。

これで『グループ』、『スクール』、『アイテム』はそれぞれ第一位、第二位、第四位の超能力者レベル5を有しているということになります!

さすが学園都市暗部、そのレベルの実力もまさに最高峰というわけです。(第三位の子が超能力者の中の良心と言われている所以でもありますねw)

スクールが乗った車を追跡する浜面、しかしそこに大型クレーン車が突然割り込み、車を破壊されます!

心理定規メジャーハートちゃんアニメでもかわいいな……

俺かよ!?

浜面、麦野、滝壺の三人はそれぞれ別れて逃走、なぜか派手なドレスを着た少女(見た目は14歳)は浜面を追ってきます。

なんとか少女から逃げ切ることに成功した浜面。しかし、その隙にスクールは目的のブツを手に入れ、引き返すことに成功してしまいました。

超微粒物体干渉用吸着式マニピュレータ。ま、平たく言えば原子よりも小さな素粒子を掴むための機械。――通称『ピンセット』。……アレイスターへの突破口

……あれ?確か予告の時のていとくんの顔はこんな感じだったのに。

明らかに修正されてますね!!

次回予告の数枚の絵ですら修正が必要って……大丈夫か制作陣!?

なんか一気に不安になってきましたよ……

第五学区のコンピュータウィルス保管センターがクラッキングを受けている

一方場面はグループに戻ります。

昼食を食べているグループ三人のもとに、「コンピュータウィルス保管センターがクラッキングを受けている」との緊急連絡が入ります。

学園都市の技術は外の世界に比べて2,30年の隔たりがあり、それはウィルスに関しても一緒です。もしウィルスが外へ向けて放たれれば、大パニックは避けられません。

当然、これを阻止するのもグループの残飯処理タノシイオシゴトです。

学園都市のセキュリティってのは、外から中へよりも、中から外へを優先的にガードするって話だったよなァ。ならそのための設備があるはずだ

外部接続ターミナルか

ウィルスを外へばら撒くための施設――外部接続ターミナルに辺りを付け、東西南北にある4つの設備全ての緊急遮断を開始するグループ。しかし、

西ターミナルだけ応答せず、遮断することができません。

明らかな敵の陽動だとわかりますが――しかし、ウィルスのばら撒きを黙って見過ごすわけにもいきません。

お前どこで遊んでいやがる、スクールか?

と、そこへ海原から一通さんへ着信が。細かいですがこの電話がくるタイミングも原作より少し早めですね。

いえ、ブロックです。お気づきでしょうが、外部接続ターミナルのハッキングはデコイ、陽動です。本当に狙われているのは、航空宇宙工学研究所付属の、衛星管理センター。そっちはお任せします、それじゃ

ちなみに海原くん、この電話をするまでにちゃっかり死線を潜っています。どうやらカットのようです、残念ダネ。

衛星管理センター、そこは『衛星ひこぼしⅡ号』を管理しており、その衛星は地上攻撃用大口径レーザーが搭載されています。こちらをハッキングされても大パニックは避けられない……ではどうするか。

このハッキングを行っているのはどの組織なのか――『スクール』か、『ブロック』か?

いいえ、実は『メンバー』です。※訂正!ハッキングをしているのは『ブロック』ですが、これから一通さんの邪魔をするのは『メンバー』です!

複数の組織に動かれるとややこしいでしょうが、頑張ってついて来てくださーい!(無茶振り)

話は簡単、二手に別れればいいのだー!

一通さんは外部接続ターミナルの処理を土御門とあわきんに任せ、単身(一般人の車に乗り込み)衛星管理センターへ向かいます!

だ、誰……? ひぃっ!?

衛星管理センターだ。ガソリン代と人件費は払ってやる

一通さんは優しいなぁ……(錯乱)

ここまでのまとめと雑感

グループ

一方通行は単身衛生管理センターへ。土御門と結標は外部接続センターへ。海原は『ブロック』に忍び込み中。

スクール

垣根は目的の品『ピンセット』を奪取成功。心理定規と砂皿は別行動、謎の少年は麦野によって死亡。

アイテム

『スクール』の追跡から逃亡するため、全員が散り散りに。『スクール』に逃げ切られ、麦野げきおこ。

ブロック

人材派遣のマンションを襲撃後、次の目的地へ移動。(海原が変装し紛れ込んでいる)

メンバー

未だ登場せず。

 

それぞれの組織の行動を把握できたでしょうか?

まあ、正直わからなくても「なんか色々起きてる」ってことだけ知っておいて、あとはそれぞれの場所で起きる戦闘を楽しむ感じでもいいと思うんですけどねー。これから目玉となる戦闘が続きますし、楽しみにしておいていいと思いますよ!

っていうか今回体感10分くらいだったわ……暗部のキャラクターが動いてるってだけで面白すぎるわ……

次回のサブタイトルは『未元物質ダークマター』。ついに超能力者第二位の能力を知ることができますね!

いやぁ、脚本家さんもよく説明の多い暗部編のセリフを取捨選択、または改変してうまくまとめていると思います。このままの調子でお願いしますね!

では、次の回でお会いしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ADHDでも小説が書きたい! , 2018 All Rights Reserved.