~ADHD上等!プロットが書けないワナビの奮闘記~

感想「とある魔術の禁書目録Ⅲ」3期#7を好きなだけ語りたい:インデックスの可愛さに震える。アックア編スタート!

2018/11/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。
スポンサーリンク

こんばんは、hineです。

禁書ファンである僕がアニメ「とある魔術の禁書目録」第三期を最大限盛り上げていくため、その魅力を伝えるべく色々と語ります!

※この記事は「とある魔術の禁書目録」原作未読の方に配慮した内容となっています。

 

インちゃん可愛すぎない?(唐突)

あまり大きな声で言えないけどインデックスの可愛さが五和や美琴の上をいっていたよ……(個人の感想です)。

さて、禁書三期も早いものでもう7話!原作16巻、後方のアックア編がスタートしました!

前回までの学園都市暗部モードから魔術サイドへ切り替えてください!
第3期3話までの対左方のテッラ戦の続きのお話です。

【画像感想解説】アニメとある禁書三期#3を好きなだけ語りたい:今期初そげぶ!神の右席の最終目標とは?

フランスのアビニョンから帰ってきた上条さんの日常シーンから始まりますね。

危機!食べ盛り高校生の昼食を調達せよ!

アカン、購買のパンは全て全滅や……!

四時間目の授業がある事情(上条さんの質問による授業の脱線)で長引き、出遅れてしまった小萌クラスの面々は皆昼食がないと嘆いていた。

このままだと、空腹を抱えたまま午後の授業に突入……

何気に今期姫神初セリフです気付きました!?下手したら三期最初で最後のセリフになるんじゃあ……。

やるしかないな。よし、脱走だ!脱走してコンビニに行くんだ!!

ということで、クラス全員が協力して学校を脱走しコンビニ弁当を買いに行くことに。

こういう時の吹寄すら一致団結して行動開始する小萌クラスのノリ大好きです。

あれ、前回までシリアスだったよね?いきなりなんでギャグ展開……?」と思う方もいるかもしれませんが、忘れてはいけません、彼らは普通の高校生なのです!

彼らにとってはギャグではなく、大真面目に学生生活の危機なのです!

実は上条さんが「平凡な高校生」であることを視聴者に再認識させるためのシーンでもあったりしますかね。

 

しかし作戦は難航し、上条さんは結局体育教師・災誤先生ゴリラに見つかり捕まりそうになります。そこで上条さんを助けたのは……

上条さんの護衛にやる気を出していた五和ちゃんでした!

日常パート

後方のアックアから、イギリス清教と学園都市の双方に果たし状が届いたんです

護衛に来た理由を説明する五和。天草式十字凄教の総勢五十名が上条さんの護衛にあたるため学園都市に潜入しています。

なんで俺を?暇なの?」と不思議がる上条さん。

なんでじゃありません!それはあなたがローマ正教最暗部の企みを、次々と阻止してきたからですよ!

そう、オルソラ=アクィナスの救出大覇星祭でのリドヴィア=ロレンツェッティの計画の阻止、そして前方のヴェント左方のテッラという神の右席の計画を次々と阻止してきた上条さん。ローマ正教は、もはや上条さんの存在を無視することができません。

細かいですが、ここの上条さんの口元が前回の予告から修正されてますね。(上が7話、下が6話予告)

護衛に来たんですよ!泊まり込みで!

 

一方周囲に溶け込みながら上条さんと五和を監視する天草式十字凄教の面々。護衛をこなしながら恋する乙女・五和ちゃんを応援します。「五和の武器は?」と問われた教皇代理・建宮斎字たてみやさいじは……

そう、それは『五和隠れ巨乳説』ッッッ!!

え、隠れ……?

そう、アニメーターの方々が五和のおもちを精一杯大きく描き込んでくださっているありがとうございます!ありがとうございます!)ので、視聴者としては「隠れてねえよ!!」というツッコミしか浮かびませんね。

以前この俺が実行した五和マッサージ大作戦で得た調査結果によると、彼女の肩凝り指数は四○。しかし五和の筋力や運動量を考慮した上で、彼女の衣服・装備・持ち物の総量を足して計算しても、本来ならば肩凝り指数は最大でも三七でなければおかしいのよ

よくわからんけど大きければそれでオッケー!!(暴論)

勝手に巨乳の話題で盛り上がる天草式の面々に、そのメンバーである対馬さんもこの表情。

はぁ……

このあとも原作では『対馬脚線美説』を推す建宮さん。

対馬さんも美人で天草式羨ましい限りですね。

そして超奥手な五和のため、『五和隠れ巨乳説』を最大限に利用できる秘策を用意してきたという建宮さん。

ボールを上条の頭にシュゥゥゥーッ!

最高だぜアンタ!!

世界のケイスケ=ホンダもびっくりな精度でのフリーキックを決め、見事上条さんのラッキースケベを誘発させました!

しかしそれを横で見ていた美琴。彼女は彼女で上条さんの記憶喪失のことについて悩んでいました。

記憶喪失だとしたら、一体いつから?

まさか、あの一方通行アクセラレータとの一戦――妹達シスターズの一件の記憶すら消えているのか?

実際には前条さんは第一巻時のみで、妹達シスターズ編の時の上条さんは今条さんだったわけですが、美琴は知る由もありません。そりゃ気になりますよね。あれだけの恩をかけてもらった相手ですもの。

……が、目の前で更にややこしい光景を展開されて怒り、天草式や上条&五和ペアにビリビリ攻撃をしかけます。

 

美琴から逃げ、無事自宅に到着すると……

とうま……なんで天草式のいつわが隣にいるのかな?

出迎えたインちゃんからも説明を求められます!

毎回OPやEDで見ているのでそんな気がしませんが、1話ぶりの登場ですね。

いやぁまぁ後述しますが、今回インデックスが可愛すぎた。インデックスの可愛さを再認識したといいましょうか。

神の右席について説明しようとする五和に、上条さんが「でぇやあ!!!」と五和の首筋にチョップします。

相手の矛先がインデックスにいかないよう、彼女には事情を説明せず巻き込まないよう五和に求めます。

ひとえに、愛ですね。

こっちはこっちで上条さんに抱き着かれて赤面する五和。かわいいやつしかいねえ!!

 

女の子の料理風景に感動する上条さん。五和の女子力アピールもばっちりです!

家事を率先してやってくれる五和と対比して、インデックスが自由気ままに生活する、いつもの上条家の風景が描写されます。

なにこれ尊い。上条さんもちゃっかり笑顔だし、インデックスの笑顔は幸せそうだし……これはこれは超羨ましいんですが……!

そして次々とトラブルが駆け込みますが、とても自然な流れ・・・・・・・・で三人はお外のお風呂を使うことに!!

第三階層へ

三人はスパリゾートへ向かうため、第二二学区の地下市街へ!

上条さんにお腹に手を回されて照れる五和。速度をあげるたびに捕まる力が強くなることが嬉しくて、つい速度をあげてしまう可愛らしい乙女ちゃんです。

にしても第三階層の夜景描写すげー!!

原作を読むときに想像していたよりもずっと綺麗で、感動してしましました。

と、三人がたどり着いたスパリゾートになんと美琴も居合わせます。「湯上がりゲコ太ストラップ」目当てで通ってることが一目でわかる構図ですねー。

ええ、止めますよそりゃ。

この流し目素晴らしいですね。ね?

日常パートをあますところなく描写してくれる第7話。

いやぁ眼福ですなぁ……。

 

後方のアックア登場

夜風にあたるため、上条さんと五和の二人は外(と言っても地下)を歩くことに。

学園都市は学生の街なので、夜の街に人通りはあまりありません。

あれ……それにしてもさっきから車も人も……

不自然なほど人がいない街並みを見て上条さんが異変に気付くと……

――宣告は与えた

アックアさん登場!!

えぇさっきまでのピンクであまりに幸せな光景で忘れていましたが、禁書は異能バトル物です!こっからが本番ですよ!

ちなみに原作でのアックア登場シーンはこんな感じ。

威圧感ぱねぇ!!

挨拶代わりに五和と上条さんへ音速を超える攻撃を加えるアックア。

アニメでは小突いた程度に見えましたが、車道へ吹き飛び転がるほどの威力を持った肘うちです。

この時点で相当なダメージを負った五和は、立ち上がり海軍用船上槍フリウリスピアを構えるも切っ先が揺れてふらふらです。

一組織の全体が束になっても敵わなかった相手に、その一員が挑んで勝てるとでも思っているのか

暗に天草式全員を既に倒してきたと語るアックア。

私にも、意地があります

まさに『消えた』。聖人の持つ脚力を使って高速移動するアックアは五和の攻撃を軽々避け、金属棍棒メイスを振るいます。ただでさえ手負いの状態の五和は、この攻撃によって気絶してしまいます。

右腕だ。差し出せば命のほうは見逃すのである

用があるのはあくまで右腕に宿る幻想殺しイマジンブレイカー。上条さんの右腕が騒乱の元凶だと考えるアックアは、腕さえ差し出せば命は見逃してやると言います。

拒否する上条さん。

そして目を覚ました五和が目にしたものは……

ぐったりと力の抜けた上条の手足。顔は赤く染まっていた。瞳は開いているとも閉じているとも取れず、まるで壊れたオートフォーカスのように半開きのまま停止している。全身を走る激痛は体を引き裂くようなもののはずだ。にも拘わらず、もはや少年の体はピクリとも動かない。

生きているのか、死んでいるのか。それすらも分からなかった。(第16巻P100より)

生死不明の上条さんが倒れている姿でした。そんな彼を見た五和は判断能力をなくし、敵前であるというのに術式を組み上げ回復魔術を施そうとします。

しかし当然ながら回復魔術は効きません。上条さんにはどんな魔術でも打ち消してしまう幻想殺しイマジンブレイカーがあります。

その事実に五和は絶叫。この絶叫は是非聞きたかった……かやのんボイスで……。

まあ、アニメではそこまで精神状態が追い込まれている描写はされていませんからね……この時の絶望感が後の展開にも繋がるんですけど、どうなるでしょうか……。

そして、「もう良いか」と再び上条さんに迫るアックアから守るため、内臓を震動させる死力の叫びをして立ち上がります。

死なせたくない。

奪われたくない。

立ち上がりたい。

死力の想いで立ち塞がる五和に声をかけたのはアックアではなく――

ありがとう、五和

お前の回復魔術のおかげで、ちょっと元気が出た

おおおおおおおおおおおおおおおおおおッ!!!!

か、上条さーん!!!(泣)

満身創痍を超えた状態で、なおも五和を守るために立ち上がる上条さん。しかも、五和を労うために嘘までついて。

いい度胸である

その姿を見たアックアは、その奮闘を讃えるように笑います。少女を守る為に立ち上がったその勇気を認めるかのように、こう切り出します。

一日待つ

期限までにその右腕を自ら切断し、我々に差し出すというのならば、その命は見逃してやるのである

ちなみにこの場で切断していかないのは「麻酔もなくここで引き抜かれるのは酷だろう」「義手の用意も必要だろう」という言い分ですが、ここまでやっておいて今更だよ……まあ確かに失血死してしまうかもしれないけど、十分既に致死量ダメージだよ……。

絶望する五和に、再び「一日待つ」と言い放ち、アックアが去っていくところで7話は終えました。

番外編と雑感:インデックスのかわいさたるや

――それはさておき。

僕がこの7話で感じたのは五和のおもちの豊満さでも、第三階層の背景の綺麗さでも、アックアの強さの絶望感でもありません。

そう、インデックスの美少女っぷりです!!

 

だから何度も言ってるでしょう、この子が禁書のヒロインなの!!(個人の感想です)

あとなになに、油断して見てたけどいつの間にかEDが完成してませんか?

天使かな?

もう記事のサムネをどれにしようか迷っちゃうくらいのインデックス美少女画像of大ボリューム……

いやぁほんとに充実した7話だった……前半のギャグパートも割と全てやってくれてたし、五和の絶叫カット以外は言うことなしですわ……。

一応最後に原作未読組の方が気になるであろう疑問に答えるQ&Aを載せておいて記事を終えようと思います。もし他に気になることがあったらコメントやTwitterにお願いします。僕がわかる範囲のことはお答えさせていただきます!hine(@hine0612)でした!

補習Q&A

Q1.神裂も天草式も今はイギリス清教なんだろ?神裂に頼めば協力してくれるんじゃないの?

A1.『聖人』というのは言ってみれば核弾頭みたいなもので、世界に二○人といない『聖人』である彼女は一人で莫大な戦闘力を持つため、おいそれと簡単にイギリス国外で活動してよいものではないらしいのですよー。あと、天草式側としても素直に加勢を要請できない理由もあるらしいのですよー。

Q2.テッラが「神の右席は普通の魔術を使えない」って言ってたけど、アックアは「人払い」の魔術使ってたよね?あれいいの?

A2.確かに「人払い」の魔術は割とポピュラーですね。それについては後々ちゃんと作中で説明があるのですよー。今はアックアの持つ「ある特性」がそれを可能にしている、とだけ答えておきますね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
職業物書きを目指すワナビ兼アニメオタクです。 企業に依存しない生き方を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ADHDでも小説が書きたい! , 2018 All Rights Reserved.